~人生の中の、小さなひとかけら~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  
--.--.-- / Top↑
英語Bのテスト返却があってですね


テストガチでめちゃくちゃktkr感があったから


月曜日にF君とT君に


「97点以上来てるからwww」


って言ったら


「じゃあ96以下やったら土下座な」


ってことになって


まぁ、返って来たんですが





96点!!!



どんまいでした


てことで


美術室の、後ろの机に乗って土下座しましたwww


誰得w



それはさておき


この頃マガジンの方がジャンプより面白いんじゃないかっ


て思い始めてるクロワッサンですが


だって…フェアリーテイル・ベビステ・ダイヤのエース・AKB49・君町…


とかもう面白すぎるでしょwww


ネタ的な奴も入ってますが←


とりあえずまぁ


新連載!!


探偵犬シャードック!!!

もうやばい


最高ですね


あと、トラウマになりますね…


犯人の表情がパネェ

111019sha.jpg

からの……


トラウマになるかもなので15歳未満見ないことをお勧めするww


↓見る人はクリックしてから
  
... 続きを読む
スポンサーサイト
2011.10.26 / Top↑
ちょっと何か


一応僕はPC持って無くて


家族共用の奴いっつも私物化して使ってたんですけど


兄貴が自分のPC持ってるくせに


僕の使ってるやつの方が速いって言って


やたらこの頃使い始めてね


まぁメッチャムカついてるんですが


親が僕が使うの11:30までにしろとか言ってきたんで


更新が半端なく雑に…


てか何?


自分のPC使えよぉwww


嫌がらせかwww


ガチでイライラしますね


まぁ


頑張ります



なにはともあれ


この頃ハマってる漫画があって


記事のタイトルから分かる人も結構いると思うんですけど


これです


賭博黙示録カイジ(1) (ヤングマガジンコミックス)賭博黙示録カイジ(1) (ヤングマガジンコミックス)
(1996/09/03)
福本 伸行

商品詳細を見る


今日他にも読んだのが


賭博覇王伝 零(1) (KCデラックス)賭博覇王伝 零(1) (KCデラックス)
(2007/11/16)
福本 伸行

商品詳細を見る



つまり、

福本伸行作品!!

この臨場感と独特の雰囲気はパネェ[emoji:i-234


てか時間ヤバスなんであとは追記でギャグだけっていう


最低のクオリティww


↓福本作品読んだことある人クリックお願い
  
... 続きを読む
2011.10.23 / Top↑
  
2011.10.02 / Top↑
今日は名古屋に帰省して


今祖母のPCから更新してるんですが


暇すぎるので


電車で読むために


新しく漫画増やすぜ


って感じで


ベビステ


ベイビーステップ(1) (少年マガジンコミックス)ベイビーステップ(1) (少年マガジンコミックス)
(2008/02/15)
勝木 光

商品詳細を見る

ベイビーステップ(13) (少年マガジンコミックス)ベイビーステップ(13) (少年マガジンコミックス)
(2010/07/16)
勝木 光

商品詳細を見る


13巻まで買いましたァ


まぁあと4冊は


京都に帰ってからか…


明日また買いに行くか…のお楽しみです


卓球マンガと言えば


“卓球やってる人にしかわからない”


として超無名なマンガ、『P2』がありましたが


P2! ―let's Play Pingpong!― 1 (ジャンプコミックス)P2! ―let's Play Pingpong!― 1 (ジャンプコミックス)
(2007/03/02)
江尻 立真

商品詳細を見る


まぁ卓球やってる人にしかわからないのであえなく打ち切りを食らってました


しかァし


このベビステはテニスマンガ


しかも


心理描写とか戦術とか


めっちゃリアルで


卓球に通じるものがあるんですよ


だから、めっちゃ面白いです…僕にとっては


あと、ヒロインも可愛いしちょっと独特な絵もいいですしね



これでマンガは6種類目になりました


メジャー入れたら7だけど…


てかその半分がスポーツマンガ


メジャー入れたら半分超えるしwww


でもベビステと黒バスは僕の中の2大スポーツマンガですね~


ではでは


もう遅いので


↓スポーツかマンガ好きな人クリックお願い
  
2011.08.13 / Top↑
さきに謝っておきます


ワンピネタわからない人ごめんなさい




ドフラミンゴの名言ありますよね…なんか画質違うし

ドフラ名言1_convert_20110626200625
↑57巻89ページ4コマ目

ドフラ明言2_convert_20110626201419
↑57巻90-91ページ


ここには尾田さんのメッセージが込められてると思うんですよね


頂点に立つ者が善悪を塗り替える


…よく言ったものだと思います


そうなんですよね…


何が正義なんかが問題じゃない


今正義を決める立場を獲得しているのは何かなんですよ


…うまく言えんw



このセリフ見て思い出すのが


小学生の頃に読んだ、キャプテン翼に出てくる


西ドイツのキャプテン


カール・ハインツ・シュナイダー


の言葉ですね


「強いものが勝つんじゃない。勝ったものが強いんだ!」


これは本当のサッカー選手


西ドイツで『皇帝』と呼ばれた


ベッケンバウアーの名言を引用したものだそうです


…わかりづらいネタですいません(-_-;)



そう、全ては結果


そして勝敗


内容が度外視される現在の実力社会をよく表した言葉ですよね


この仕組みが悪いとは言いません


ただいいとも思いません


負けたら


負け…それしか残らない


なんか寂しいですよね



例えば…


冤罪


勝手に罪を定められて


裁判に負けたから


はい牢屋行き


なんかおかしい


でも仕方ないのかもしれません


まぁ冤罪はあったらだめですけど



もう1つは『多勢』という言葉


22巻あたりのたしぎがロビンを見て言った


「この女には…『多勢』の意味はないみたい」って画像を上げようかと思ったけど


めんどくさいのでやめといた



まぁロビンみたいなことは現実ではありえず


そう、そのロビンがww


51巻で「“多勢”という言葉には何者も及ばないわ」って言ってます


多勢……


結局国会も裁判員制度も世の中は多数決


戦争は多いほうが勝つ


正しくても


少なければ負けてしまう


少数意見は淘汰される


たとえそれが真実でも…


それが現実です


いくら正しくても


いくら良いことを言っていても


少なければ相手にされない



多勢に無勢


という言葉があります


どういう意味かというと


「相手が多数に対してこちらが少数なので勝ち目がないこと」


少数が多数に勝つことは事実上ありえない、ということです


そして強者が弱者を握りつぶしていく…


そんな状況に耐えかねたのが


テロってやつでしょう


9.11も然り…


奇襲、自爆……






記事の方向性見失ってきたのでそろそろ


追記で僕のwwな実体験を


↓クリックお願いしますねランキング上げて
  
... 続きを読む
2011.06.26 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。